プリント基板・製造の秘密

プリント基板に関する情報が満載!

プリント基板の製造業者に依頼をするメリット

プリント基板の製造業者に依頼をするメリット プリント基板は自分で製作することも可能です。
中には自作が趣味という方も多いでしょう。
しかし、プリント基板の製作を敢えて製造業者に依頼するということで得られるメリットも多く存在します。
最大の特徴は何といってもソフトです。
多くの場合、フリーのCADソフトを使用するケースが多いのですが、製造業者はフリーではなく、有料ソフトを使用します。
これによってフリーソフトではできない様々な機能を使用する事ができます。
したがって完成度に大きな差が生じます。
また、プリント基板の製造事体は思ったより高額なものではありません。
自作で腕を磨く、あるいは趣味も兼ねて製作するという方法もあるかもしれませんが、実際に業者に任せてしまうことで、時間を大幅に節約することが可能な上、専門的な製作技術を学ぶことも可能です。
自分では製作が不可能な方法であったり、フリーソフトには備わっていない機能を使用する場合、敢えてプリント基板の製造業者に依頼をすることは大いにメリットがあるといえるでしょう。

プリント基板の製造業者に依頼をするときの注意点

プリント基板の製造業者に依頼をするときの注意点 プリント基板は様々な電気製品に使用されます。
この部分が故障すると電気製品そのものが故障する場合が有ります。
この部品は専門的な知識や設備や技術が必要になるのでプリント基板の作成は製造業者に依頼した方がコストパフォーマンスが良いです。
かなりの大手企業でなければ、自社で全部まかなうのは逆にランニングコストの維持の面において効率が良いとは言えません。
但し、いざ製造業者に依頼する場合に、適当に業者を決めては後で後悔する事になります。
業者選定の注意点としては、ある程度「実績」がある所に依頼した方が良いです。
というのも、この部品は先に言いました通り、専門的な知識や設備や技術が必要になりますので、ある程度実績があり信用がある製造業者に依頼した方が良いです。
プリント基板を取り入れた電気製品を最終的に自社で組み上げてお客様に販売した場合には、部品の仕入れ先の問題と言ってもお客様には通用しません。
そういった意味で、プリント基板の製造業者を選ぶときは注意が必要なります。

新着情報

プリント基板の依頼でコストダウン!
の情報を更新しました。

製造業者に依頼するときの納期
の情報を更新しました。

◎2018/1/12

サイト公開しました

「基板 注意」
に関連するツイート
Twitter

@pu186nes 基板さん いむさんと一緒にいる人。たろとよく考える一致するからわかるぅ〜☝️☝️☝️☝️☝️☝️ってなる✌️基盤じゃなくて基板だから要注意⚠️たろがこのフレーズ勝手に気に入ってる🤪とても会いたい勢No.1(いむさんに会ったら会えると思ってる) twitter.com/trtn_trtn/stat…

Twitter trtn_trtn たろ👼らぐこす🌛💧🌻

返信 リツイート1 昨日 23:57

...にする。 ②水没後、充電をしない。 ③水没後、ドライヤーなどで乾かそうとしない。 ④水没後、中の水を抜こうとして振らない。 ⑤水没後、自然乾燥をさせない。 iPhoneの中は密閉空間なので自然乾燥をしていても1週間あっても乾きません。 基板に水が付着してしまっている状態で電源を入れると基板がショートを起こしてしまいます。 それが原因...

同音異義・異字同訓語は、校閲にとって鬼門。締め切り時間に追われているときは、スルーと見逃してしまいがち。「基盤」「基板」なども要注意語です。

...いただきました。 内部点検を行ったところ無数の水滴が…! 実は、iPhone7は防水ではなく耐水なんです! AppleもiPhone 7の公式サイトには防水ではなく「耐水性能」と表記しています。また、注意事項にも「液体による損傷は保証の対象外」と明記してあります↓↓ www.apple.com/jp/iphone-7/spe... あくまでもキッチンやトイレなどの一時的で一般的な水没から守れるだけであり、「お風呂やレジャーでジャブジャブ...

RT @DesignSpark_JP: DesignSparkPCBで設計した基板を、Elecrow、FusionPCB、PCBGOGO 等へ発注する場合の注意点です。 bit.ly/2Lt6Uue pic.twitter.com/DtnR18fSu0

注意書きや日本語のシルク沢山あって丁寧だし、解析しやすい基板でそう意味では良い基板かもしれない。 あと、コンデンサが全部ニチコンの105℃品使ってて地味に好印象。 片面基板で作ってるの凄いなぁ…コスト削減してるんかな。

暑さのせい?アンプのトラブル続発注意報発令します。 と言うのも、WiTの B-st PA アンプがぶち!ブチ!ノイズ、基板のトランジスタの足が半田不良に・・・しかもL&R両チャンとも同じ箇所。 持ち込みでも、異常発熱による焼損1件、インサートジャック端子の接触不良、などなど・・・・。ご注意を!!

発熱するマイコン基板に使うのも注意が必要かも?

RT @DesignSpark_JP: DesignSparkPCBで設計した基板を、Elecrow、FusionPCB、PCBGOGO 等へ発注する場合の注意点です。 bit.ly/2Lt6Uue pic.twitter.com/DtnR18fSu0

RT @DesignSpark_JP: DesignSparkPCBで設計した基板を、Elecrow、FusionPCB、PCBGOGO 等へ発注する場合の注意点です。 bit.ly/2Lt6Uue pic.twitter.com/DtnR18fSu0

Twitter SinonomePRVT 東雲さん太郎

返信 リツイート 7/19(木) 23:02