プリント基板・製造の秘密

プリント基板に関する情報が満載!

プリント基板の製造業者に依頼をするメリット

プリント基板の製造業者に依頼をするメリット プリント基板は自分で製作することも可能です。
中には自作が趣味という方も多いでしょう。
しかし、プリント基板の製作を敢えて製造業者に依頼するということで得られるメリットも多く存在します。
最大の特徴は何といってもソフトです。
多くの場合、フリーのCADソフトを使用するケースが多いのですが、製造業者はフリーではなく、有料ソフトを使用します。
これによってフリーソフトではできない様々な機能を使用する事ができます。
したがって完成度に大きな差が生じます。
また、プリント基板の製造事体は思ったより高額なものではありません。
自作で腕を磨く、あるいは趣味も兼ねて製作するという方法もあるかもしれませんが、実際に業者に任せてしまうことで、時間を大幅に節約することが可能な上、専門的な製作技術を学ぶことも可能です。
自分では製作が不可能な方法であったり、フリーソフトには備わっていない機能を使用する場合、敢えてプリント基板の製造業者に依頼をすることは大いにメリットがあるといえるでしょう。

プリント基板の製造業者に依頼をするときの注意点

プリント基板の製造業者に依頼をするときの注意点 プリント基板は様々な電気製品に使用されます。
この部分が故障すると電気製品そのものが故障する場合が有ります。
この部品は専門的な知識や設備や技術が必要になるのでプリント基板の作成は製造業者に依頼した方がコストパフォーマンスが良いです。
かなりの大手企業でなければ、自社で全部まかなうのは逆にランニングコストの維持の面において効率が良いとは言えません。
但し、いざ製造業者に依頼する場合に、適当に業者を決めては後で後悔する事になります。
業者選定の注意点としては、ある程度「実績」がある所に依頼した方が良いです。
というのも、この部品は先に言いました通り、専門的な知識や設備や技術が必要になりますので、ある程度実績があり信用がある製造業者に依頼した方が良いです。
プリント基板を取り入れた電気製品を最終的に自社で組み上げてお客様に販売した場合には、部品の仕入れ先の問題と言ってもお客様には通用しません。
そういった意味で、プリント基板の製造業者を選ぶときは注意が必要なります。

新着情報

製造業者に依頼するときの納期
の情報を更新しました。

◎2018/1/12

サイト公開しました

「基板 注意」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@chijitaze ヒートガンは簡単に言うとドライヤーの温度高い版(多分)で、熱風で基板表面を熱して実装部品を取るのに使えますが、加熱し過ぎないよう注意しないと大変なことに。。。 pic.twitter.com/rDRxI3Vqxs

Twitter Discon_DigiStar 【正規】ディ・エス・ティ製造所(メロディーIC研究会)

返信 リツイート 昨日 23:33

これは後輩が出来て、すごく気をつけてる。でも、基板を基盤って書かれると、凄く注意したくなるんや… gunosy.com/articles/a0BvQ…

返信先:@i34w5vJaI35GwVx 今回は複数基板です。赤いのはその1枚です。 \^o^/ P.S. 基板警察に御注意

Twitter duo6750 がたろう TTLでCPUを作る爺(コンパイラやOSも手作りです)  \^o^/

返信 リツイート 昨日 13:00

【コス注意】 これ基板の兄さんに撮ってもらってる最中にもふさんにも撮ってもらったやつなんだけど、いい感じにファラオ感がでてる… アリガトウ…アリガトウ…🙏😭 私がアテムやると本当逞しすぎてダイレクトアタック(物理)って感じ泣 撮影 @mofxy アテム 私 pic.twitter.com/hrAcawEhyA

Twitter knen102 右腕▲ちーまま

返信 リツイート4 2/18(日) 13:53

返信先:@_ysEle オートルータ使える場面なら使った方が得だね~。 信号線(?)細くて基板屋さんで作ってくれるかなってパット見思ったけど、デザインルールは注意してるかな?

返信先:@yuunyan_luvs2 そうなんですね。 グルーガンは補強用に利用されますが修理もしづらくなるので注意ですね。 実装部品の強度は、はんだ付けの質もそうなんですが、基板の質やくっつける面の広さ、くっつけるしくみ(貫通してると頑丈)なんていう設計時点の要素が大きいので難しいです。。

交換完了! 電波も掴んでるし消耗レベルも完璧になってたんで成功っぽいです iPhoneの修理を自分でする場合はくれぐれも注意してくださいね。メイン基板に傷がついたりすると起動しなくなる恐れがありますんで... pic.twitter.com/nzQ5Lrp3op

namco「ディグダグ」のゲーム基板が入荷しました。一部ROMシール貼り替えがあります。専用ハーネスは付属いたしませんのでご注意下さい。 pic.twitter.com/gQOQooHFxa

Twitter GameSurugaya 駿河屋秋葉原店ゲーム館

返信 リツイート 2/14(水) 15:31

MVSの基板、日本だと1万以上が相場なんだけど、中国からだと送料入れても6kくらい。基板に日本語の注意書きあるし、日本から流れた物だろう……と思ってたらアレ、BIOSはASIA版でした、の罠。しかも後期型なので……難易度高い。

MVSの基板、日本だと1万以上が相場なんだけど、中国からだと送料入れても6kくらい。基板に日本語の注意書きあるし、日本から流れた物だろう……と思ってたらアレ、BIOSはASIA版でした、の罠。しかも後期型なので……難易度高い。